スポンサーサイト

2015.10.14 Wednesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    お客様の施工事例ブログ

    2011.03.24 Thursday

    0
      皆様にご購入いただいた売上金の一部を
        義援金として役立てていただくこととしました。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

      ハイドサイドショップです。

      被災地の皆様。心身共にお疲れのことと思います。
      今は、とにかくお心を強くお持ち下さいますよう。

      私たち、被災していない地域の仲間は、心をひとつに
      復興に向けて、今自分に出来ることをひとつひとつ
      行動していきましょう!私も頑張ります!!

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

      ハイドサイドをお買い求め頂いたお客様よりメールを頂きました。
      お客様のお宅ではなく、ご両親がお住まいになる、ご実家のお庭で
      お使いいただいたとのことでした。

      >施工後の仕上がりが予想以上に良かったらしく、施工翌日
      >に『綺麗にできたね』とメールをくれました。

      ご両親のことを想い、雑草対策として施工されたという、何とも
      優しいお心を感じると共に、その仕上がり精度の高さに
      驚かされました!

      お客様のご了解を頂いておりますので、こちらにリンクを
      貼らせていただきます。

      YAYOI様のブログ :「人生はプラマイゼロ!」
       ハイドサイド施工直後の記事はコチラです。

      キレイに階段状の通路ができあがっています。
      雨天の滑り止めにもよろしいかと存じます。
      また、他のページでは桝部の角にお使いいただいていたり…と、
      私どもにとっても、とても参考になる記事でした。

      また、震災に関するボランティアにも参加されているとのこと。
      本当に素晴らしいことだと思います!
      誰もが「今できること」をちょっと踏み込んで行うと、復興の速度も
      確実に早くなると思います。

      私も出来る限りのことをやり続けて参りますし、昨晩も政治関連では
      ありますが、震災に関する事柄を含めて遅くまで話しあっていました。
      具体的な行動の輪を更に広げられるように頑張ります。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

      最近、震災直後の自分なりの貢献活動や、地元の選挙に伴う活動で
      時間的な余裕がなく、ブログはもちろん、ツイッターすら放置状態。。。
      優秀な私の友人は、私の倍は忙しいのに、毎日ブログを更新しています。
      人間力の差・・・でしょうか。。。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

      昨日、友人からこんな電話がありました。
      「今、自分の中に葛藤があるんだよね。この状況下だけど、物資の不足
       とか混乱とか含めて、店での売上が上がってる。業界の仲間は
       “売れる時に売るのが商売だ”という。そんなことは分かってる。
       もちろん、被災していない地域が頑張って経済を支える必要がある。
       だから商売も一生懸命やる!でも、今は“売れた”って、ニッコリ
       笑っちゃいけない気がする。隣の店は【桜祭り】なんて名前で売り出しの
       キャンペーンをやってる。俺には祭りなんて言える感性が信じられない。」

      私も同じです。ただ、彼には「自分の中で、そう感じる感性があるなら、
      胸を張って商売すればいいんじゃないの?何も考えずに【祭り】を名乗る
      感性の低い商人の仕事はどこかで行き詰まるよ。」と話しました。

      何も分からない子供が画像を見ただけで、悲しくて泣いてしまうような惨状。
      大人になれば感性は鈍るのかもしれないけど、商売する人は感性を鈍らせては
      いけないのではないかと思います。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

      今後ともハイドサイドショップをよろしくお願いいたします。

      −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

      固まる土ハイドサイドのハイドサイドショップ
      固まる土ハイドサイドの紹介サイト

      人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ DIYへ